RC design

人生を楽しめる高性能な家づくりが好評

RC住宅に特化した設計事務所兼工務店

RC designはその名のとおり、RC住宅の設計や施工を専門としている会社です。大手ハウスメーカーでは、プラン設計や社員が担当しても施工は下請業者が行うことが多いですから、RC designのように設計から施工までをワンストップで行う会社というのは、数が少なくなっています。

自社で設計から施工までを行うことで施工ミスも少なくなりますから、満足度の高い住宅の提供が可能になっています。RC designの代表は、一級建築士の井上功一氏。自身も車をはじめとした多くの趣味を持っているため、施主の趣味やこだわりを可能な限り実現する「人生を楽しむ家」の提案を積極的に行っています。

これまで手がけた住宅も、趣味のバイクや車を収納できるこだわりのガレージを備えた家、大音響を楽しむことができるシアタールームがある家など、ユニークな家が多数。夢を語りながら、憧れの住まいづくりを安心して任せられるプロフェッショナルです。

 

住宅に必要な性能を確保

コンクリート住宅は耐用年数が長く、設計の自由度も高いので、生活を豊かに楽しむ家を柔軟に設計することができます。RC designでは、独自の技術力とデザイン力を活かし、高性能のRC住宅をリーズナブルな価格でお客様に提供するという信念をもって取り組んでいます。

RC住宅の施工に必要なのは、何より経験値と言えるでしょう。住宅というのは、地震や台風、火事などの災害から住む人を守ることや、断熱性・遮音性などに優れていて快適に暮らせることなどが必要ですから、こうした性能を無視するわけにはいきません。

RC designでは、RC工法の弱点を発見しては改善するという作業を繰り返し、外壁の仕上げ方法、屋根の防水仕様、室内の仕上げ方法など、様々な弱点を克服してきた実績があります。そのおかげで、高性能で長持ちする安全な住宅の提供が実現できるようになり、多くのお客様に評価されています。